NISSO Engineering

3つの特徴 夢を掴んだ人たちの声 よくあるご質問 応募の流れ

本気でエンジニアになりたかった。だから僕は日総工産を選びました。

応募フォームはこちら

本気で夢を叶えたい若者を私たちは応援しています。

日本のものづくりを支える人材へ

エンジニアになりたい。でも自分なんかが…。」そう思ってはいませんか?

NISSO Engineeringがあなたの夢を叶えてみせます。選ばれる3つの理由

日総工産では、派遣社員として皆様に全国各地の大手メーカーで活躍して頂くこととなります。
ですので、もしメーカー社員として雇用をされていた場合、業績不振等により縮小等、最悪倒産してしまった場合、リストラ・雇用解除を余儀なくされます。当社社員であれば仮に就業メーカーが不測の事態に直面しても皆様が仕事を失うことはありません。全国各地の大手メーカーとお取引を行なっているので、次の新たな職場を相談しながら考え、必ず皆様が再び活躍できる職場をご提供致します。
日総工産は皆様に安心して働いて頂ける環境作りをお約束致します。

宮城県の当社東北テクニカルセンターにて4ヶ月間の専門研修を受講いただきます。
基礎をしっかりと身に付け、この研修で皆様を装置技術コースでは保全業務を実行できるレベル、また、機械設計コースでは半年間の設計補助業務を経験したレベルにまで底上げ致します。
どちらのコースも、専任講師が一人一人の理解度に合わせて教えています。研修終了後、全国のお取引先への配属となります。もちろん研修中もお給料はお支払い致しますので、安心してご応募下さい。

詳しい研修制度はこちら

日総工産は独自のエンジニア育成・輩出機能を実現した先駆者であり、その実績から全国多数の大手メーカーからお取引を頂いています。専門研修終了後に、皆様の希望を踏まえた上で、スキルを最大限に活かせる就業先を決定致します。
研修終了後すぐに憧れの大手メーカーに配属された方も多く、現在も沢山の方々が活躍を続けています。

中途採用の応募はこちらから

応募フォームはこちら

詳しい研修制度が知りたい方に

装置技術エンジニア、機械設計エンジニアを育成している研修施設です。 装置技術エンジニアは座学と実機実習(クリーンルーム内)で、機械設計エンジニアは座学と1人1台PCを使ってのCAD実習でエンジニアになる為の基礎を徹底的に学びます。 個々の将来を見据えた育成を目指しています。

4ヶ月プログラム

  • 設計基礎演習
  • 三次元CAD基礎講習
  • 三次元CAD応用講習
  • 三次元CAD設計講習

客先就業

4ヶ月プログラム

  • 基礎演習
  • 基礎実習
  • 応用実習
  • 実践実習

客先就業

エンジニアの夢を掴んだ人たちの声

募集要項

応募要項 「文系のあなた」「経験のないあなた」も、エンジニアとして活躍できる場がここにはあります。
日総エンジニアリングでは、未経験者でも応募可能!
基礎から丁寧に時間をかけて教えていきますので、無理せず専門知識を習得できます。

・技術者として、ものづくりや製造・修理業務などを一生の仕事にしたいと考えている人
・生涯を通して活躍できる、そんな知識や技術を身に付けたいと考えている人
・腰を据えて、じっくりと長く働ける場所を探している人
日総エンジニアリングは、そんな人を歓迎します。
専門的な知識や技術は充実した研修を通して自然に身に付きます。
一番必要なのは、新しいことにチャレンジする「やる気」と何でも吸収しようとする「努力」です。

★取引先は、全国に1000社以上★
一部上場・二部上場・優良メーカーへの高い技術力を提供しております。
クライアントからも当社エンジニアは高評価を得ており、更なる事業拡大中です。
勤務地 弊社所有研修施設にて研修後、
首都圏、関西圏をはじめとする全国各地
仕事内容により決定
※ご本人の希望は、最大限考慮いたします。

研修施設名称:東北テクニカルセンター
所在地:宮城県富谷市ひより台2-3-1
仕事内容 【装置技術】
各製造装置の選定や導入、保守・保全やトラブル対応、修理や改善など。

【機械設計】
自動車・家電製品等の設計開発、CADデータ作成、図面作成など。
勤務時間 9:00~18:00(所定労働時間 8時間 休憩60分)
※勤務時間は、配属先・勤務先によって異なります。
雇用形態 正社員・契約社員
※試用期間 3ヶ月(延長する場合もあります)
給与 月給/16万円~35万円
※別途、各種手当てあり
※キャリア採用に関しましては、前職、経験、能力、年齢などを考慮の上、当社規定により決定致します。
【年収例】 540万円(33歳、半導体関連エンジニア/固定給月給26万6000円)
待遇
福利厚生
昇給/年一回(4月) 賞与/年2回(6月・12月)

■保険
 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険
■交通費
 交通費支給(当社規定に準ずる)
■その他
 社宅制度(住宅補助制度あり)、財形貯蓄制度、各種団体保険、退職金制度、配属先への転居費用
休日・休暇 週休2日制(月8日)、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇
※配属先により異なります。
年間休日126日(2014年度計画) 育児休業、介護休業、 年次有給休暇など

中途採用の応募はこちらから

応募フォームはこちら

よくあるご質問

応募について

応募手順を教えてください

「応募から入社までの流れ」でご確認ください。

個人情報の取り扱いについて教えてください。

個人情報の取り扱いについて詳しくは「個人情報保護方針」をご参照ください。

異業種から/未経験での転職は可能ですか?

異業種、未経験の方でも積極的に採用しております。

学生またはアルバイト経験のみしかありませんが、応募できますか?

研修生に応募される場合は、学生またはアルバイト経験のみでも応募可能です。

正社員以外の雇用形態(契約社員・派遣社員)しか就業経験がないのですが、応募できますか?

正社員・派遣社員・契約社員いずれか社員としてのご経験をお持ちであれば、ご応募可能です。

選考について

面接の日時は決まっていますか?

特に日時は決まっておりません。応募者の方と相談の上、日時を決定致しますので現職をお持ちの方もご安心ください。

応募から選考までのプロセスについて教えてください。

「応募から入社までの流れ」で、ご確認ください。

面接場所はどちらになりますか?

東北テクニカルセンター(宮城県)または本社(神奈川県)にて実施となりますが、一次面接につきましては応募者の方の最寄拠点で行うことも可能です。

入社後について

製造業でのエンジニアの需要はどのくらいあるのですか?

企業からのオーダーはますます加速しています。
独自に製造業100社の技術部門にアンケートしてみると、実に44%もの会社が、「エンジニアは不可欠。エンジニアなしでは支障をきたす」と回答しています。さらに54%は「不可欠とまでは言えないが、かなり重要」と回答。合計98%の会社にとって、エンジニアの存在は非常に大きなものとなっています。
(2007年7月当社調べ)
製造業のパワーで伸びてきた国・日本。その98%の会社が「即戦力となるエンジニアをほしい」と考えているのですから、仕事がないわけはありません。企業からすると、エンジニアは、

「多分野の知識や経験を持っている」(60%)
「自社の社風に染まっていないので、新鮮な個性を持っている」(18%)
「問題や課題に直面したときの、解決への発想が柔軟」(15%)

というイメージです。いかに企業が新たな発想を必要としているか分かる結果と言えるでしょう。製造業の現場で、エンジニアはますます必要とされているのです。

未経験の職種にチャレンジできますか?

求められているのは実務だけではありません。企業からの要望の多くは“即戦力”ですが、 仕事の実務面のみが求められるわけではありません。社員の方の意欲や前向きな姿勢、バイタリティーがあればチャレンジ可能です。

どのような仕事の種類があるのですか?

先輩エンジニアの業務を一部ご紹介致します。

【装置技術エンジニア】
半導体製造各工程における装置メンテナンス
二次電池製造装置の保守・保全
電子デバイス部品製造装置のトラブル対応など

【機械設計エンジニア】
新規開発プリンターの機構設計
(3Dモデリング、図面作成・製図、機能評価・解析)
展示会用モデルカーのデザイン設計(各パーツのモデリング)
電動車いす部品の機構設計(3Dモデリング、図面作成・製図)など

寮や社宅はありますか?

勤務地に応じて、独身社宅や家族社宅を用意します。また、個人で賃借される方には、家賃補助を支給します。

転勤はありますか?

お客様の契約が満了時、または社員の適正能力・実力のバランスを見て、スキルアップを計るために異動・転勤をして頂く場合もあります。

残業はありますか?

就業形態により、発生する場合もあります。

制度・福利厚生について

福利厚生施設はありますか?

自社・提携保養所がございます。

有給休暇について教えてください。

有給休暇は、就業後6ヶ月継続して勤務し、8割の出勤をした場合に発生します。
その後は1年毎に発生していきます。

給与の締日と支払日はいつですか?

毎月15日が締日です。当月の27日が支払日になり、すべて銀行振込になります。
27日が銀行定休日の場合は、その前日が支払日になります。

社会保障制度はどうなっていますか?

原則として、2ヵ月以上の雇用契約の方は加入していただきます。

資格支援などの制度はありますか?

SEAJ推奨サービス安全教育、産業用ロボット特別教育、
低圧電気取扱い特別教育受講制度があります。

その他

日総工産とはどのような会社ですか?

創業以来「人を育て、人を活かす」という創業理念を揚げ、製造業の生産請負を中心とする製造系人材サービス事業を展開しております。詳しくは、http://www.nisso.co.jp/をご覧ください。

応募から入社までの流れ

中途採用の応募はこちらから

応募フォームはこちら

最後に…